冷え症や肩こり

ローヤルゼリーってベトベトしないの?

ローヤルゼリーをハチミツと同じようなものだと考えている人が多いです。
そのようなイメージを持っている人はローヤルゼリーを使った時にベトベトしてしまうのではないかと不安に思うことがあります。
基本的にはこの物質というのは、クリーム状のものとなっています。

それほどベトベトするわけではなくて、むしろしっとりとしています。
ローヤルゼリーが含まれている化粧品があります。
これに対してもハチミツのようなベトベトした感じになるのではないかと不安に思っている人が多いです。

ローヤルゼリーは普段はまったく目にすることがなくて、今までに試したことのない人も多いので、ベトベトしているという先入観を持ってしまうことはおかしなことではありません。
配合の化粧品はベトベトしていなくて、むしろ使い心地の良いものになっています。

ただし、質の悪いものを使用している商品の場合はベトベトしていることがあります。

ローヤルゼリーは新鮮な状態ではクリーム状であり、肌触りの良いものなのですが、質が悪くなってしまうとどんどんベトベトし出すようになります。
最後にはドロっとした感じになり、とてもじゃないけど飲んでみたり、塗ったりできないようになります。
もし、現在使っているものがベトベトしているようならば、すぐに使用するのを止めておいた方が良いでしょう。

その商品の質が悪い証拠となります。
ローヤルゼリーの商品を購入する時にはきちんとリサーチしておきましょう。
メーカーによって、商品の品質は大きく異なります。

特にローヤルゼリーというのはデリケートな物質なので、良い環境の中で育てられたミツバチから質の良いものを取り出す必要があります。
いいかげんなメーカーの商品を買ってしまわないように気をつけましょう。
口コミなどで人気の高い商品であれば、ベトベトするようなことはほとんどありません。
実際に商品を使ってみるのが一番質を確かめやすい方法です。

このページの先頭へ