冷え症や肩こり

ローヤルゼリーと合わせて食べられるものはある?

ローヤルゼリーは生の状態で食べるのが一番栄養の吸収が良くなります。
サプリメントの場合は別の成分が含まれている可能性があり、そもそも100%すべての栄養素を抽出できているわけではないので、やはり生よりも劣ってしまいます。
生ローヤルゼリーを食べる習慣をつくることによって、色々な点でメリットがあるので是非ともおすすめします。

ただし、ローヤルゼリー独特の味や食感、匂いなどがあります。
これは生タイプの場合に特に顕著となります。
この独特さが苦手であるという方もいるので、そのような方はどうしたらいいのか悩んでしまうでしょう。

どうしてもそのままの状態で生タイプを食べることができないならば、別の食べ方を試してみましょう。
たとえば、何かと混ぜるという方法です。
よく試されている方法の一つがヨーグルトに混ぜて食べる方法です。

この場合は、1日に必要な量のローヤルゼリーをヨーグルトの上にかけて、それを混ぜて食べましょう。
ヨーグルトだけでは物足りない場合はジャムを付け足すととても美味しく食べることができるようになります。
ローヤルゼリーはゼリー状なので、ヨーグルトとの相性は良いです。

食感が気になることはなくて、匂いが消えるので美味しいです。
ヨーグルトの酸味と上手くマッチします。
他にはハチミツと混ぜて食べることもできます。

ハチミツの甘さによって、ローヤルゼリーの独特な味を目立たなくさせることができます。
これによって、美味しく食べられるようになります。
ハチミツもローヤルゼリーもミツバチが作り出したものなので、親和性はバッチリです。

ジュースに混ぜるというやり方もあります。
この場合はスムーズに飲み込むことができるのでおすすめです。
朝は固形物を食べたくないという方でも、ローヤルゼリーとジュースを混ぜるやり方ならば、無理なく続けることができるようになります。
自分に合っているやり方が一番大切なので、オリジナルの方法を発明しましょう。

このページの先頭へ